スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回はバールベックの巨石~

今回のまとめは西アジアに存在する巨石オーパーツ「バールベックの巨石」についてです

バールベックと言う遺跡には非常に大きな石が使われていて、とりわけ大きいとされているのが「トリリトン」と「南方の石」と呼ばれるものなんです

トリリトンはバールベック遺跡の象徴でもあるジュピター神殿の土台に使われている三つの石なんですが、重さは650トン~970トンあります(。・w・。 )

南方の石は遺跡には使用されておらず、石切場から運んでいる途中だったものと思われる石ですが、これは重さが2000トン(1100トン位の説あり)あるらしく、トリリトンよりも遥かに重い石なんです

こんなに重い石を古代人たちはどうやって運んだんでしょうねー?

気になった方はご覧下さい

驚愕・バールベックの超巨石!(オーパーツ)


今日の収入発表~

PV数 2839
ポイント 217 (レート0.2)
見込み額 43.4

合計額 2933

ん~><

さがりましたねw

最近は上がり下がりが激しいですΨ(*`Д´*)Ψ

まぁ、これからも頑張りますよ~!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。